Items
商品中身チェック
Information
お問合せ・連絡先
〒553-0006
大阪市福島区吉野4丁目17-11 夢設計内
E-mail kuru@kuruemi.com
 ※@を半角にしてご使用ください。 TEL/FAX 06-6462-2775
URL http://www.kuruemi.com
所在地[地図]
↑トップページに戻る

■くるくる笑(え)ミッションとは?

くるくる笑ミッションとは?ダイアリー事業感謝のバトンタッチ

日本には様々なモノがあふれています。その一方で自然も緑も豊かな国ニッポン。日本は大変恵まれ
ていますが、モノを作るために、その原料や石油、石炭などのエネルギーをどんどん調達し使っています。
どんどん使えばいつかなくなります。このままで、子や孫その先の未来の子どもたち、さらには世界中の
人が使うことが出来るでしょうか?
この豊かさを世界中の人が分かち継続してこそ、本当に豊かと言えるのではないでしょうか。
私たち「くるくる笑(え)ミッション」は、資源の循環と自然のバランスを壊すことがないよう、ライフスタイルを変え、自然と共にある暮らしを作って行きたいと思います。
まずは、余り物、忘れられている物にも光をあて、人とモノそして自然の健やかな「くるくる」(循環)を、笑顔をつなぎながら作ります。

<現在進行形のプロジェクト>

  • 古布ダイアリーノート「感謝のバトンタッチ」の企画・製作・販売
  • 「くるくる市」:古着などのアップサイクル教室とエコセミナー
  • 古布を利用した小物作品の企画

【くるくる笑(え)ミッション4つのコンセプト】

(1)“アップサイクル”でくるくる

アップサイクルは、もう使わないモノに付加価値を与え、より質の高い商品へとリメイクすることです。使わ
なくなった物を、より素敵に変身させ、もう一度現役に!

(2)エコライフの提案

お金をかけなくてもエコの実践は簡単にできます。例えば早寝早起き。早寝をすれば電灯代が節約でき、
そのうえ省エネ、太陽とともに暮らすことで生物としての本来の身体のリズムを取り戻し、脳みそは先手必
勝型になり、一挙三得。そんな身近で効果的なエコを紹介します。

(3)手仕事応援

手仕事は、大量生産効率優先の世の中では、間尺に合わない仕事です。職人さんや内職さん、時には
お母さん方が、一つずつ品物と向き合って作ります。私たちは、伝統や文化が手仕事によって育まれ、
美しくユニークにそして人間の可能性を広げ、私たちの暮らしに潤いを与え続けて来たこと知っています。
そんな手仕事を大事に応援していきます!

(4)心のネットワーク

お金では買えないたくさんのもの。作り手と買い手を繋ぎ感謝を伝えたり、使う人が商品を考えたり、今
までの枠組みでは難しいことも、心を交わすことで魅力的な新しいものを生み出すかもしれません。また、
子育て中のお母さんや今の社会システムから飛び出した人、身障者の方なども一緒に仕事をしていきます。